スポンサーリンク

サブウェイ・スナックサンド【減塩にオススメメニューはどれ?】徹底調査|減塩グルメ外食を楽しむブログ

この日は、サブウェイでスナックサンドを食べました。14時から店舗限定で販売されているメニューだそうですが、減塩・たんぱく質制限にオススメできるメニューを徹底調査してみました。

結論から言うと、減塩中でもサブウェイでスイーツタイムを楽しむことができます!!!

サブウェイ・スナックサンド【減塩にオススメメニューはどれ?】徹底調査

写真は、私が食べらショコラ&ラズベリーです。通常のサンドイッチの半分のサイズですが、ボリューム満点でお腹も心も大満足でした。

サブウェイのスナックメニューは3種類あるのですが、今回はどの商品が一番減塩にオススメできそうか徹底解説してみます。!

スポンサーリンク

いずれのメニューも食塩相当量・たんぱく質ともに大差はありません

サブウェイのスナックメニューは、ショコラアンドラズベリー、あんこ&マスカルポーネ、つぶあんの3種類のメニューがあります。

さて、減塩中の皆様、たんぱく質制限中の皆様、どのメニューを選択しますか?

まず、「あんこ」はたんぱく質が高そうだし、マスカルポーネもチーズならば塩分・たんぱく質共に高いイメージがあったので、ショコラアンドラズベリーを選択したのですが。。

実際には、いずれのメニューも食塩相当量が0.5g〜0.6g程度、たんぱく質が4.4〜4.7g程度と大きな差はありませんでした。この程度の違いであれば、ショコラアンドラズベリー、あんこ&マスカルポーネ、つぶあん、好きなメニューを選択すればいいと思います。

ショコラアンドラズベリー

(引用:サブウェイ【公式】HP

私が今回いただいたのは、ショコラアンドラズベリーです。パンもトーストしてくれますし、中のラズベリーもそれなりに美味しかったですよ。

あんこ&マスカルポーネ

(引用:サブウェイ【公式】HP

つぶあん

(引用:サブウェイ【公式】HP

いずれのメニューも塩分0.6g以下程度ですので、減塩中でも気軽に利用しやすいお店だと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

塩分やたんぱく質がコントロールされた冷凍弁当をストックしておくと便利です。こちらは上場企業が運営しているので安心の会社だと思います。 タンパク質と塩分の制限がある方に、たんぱく質調整食を【まごころケア食】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク