スポンサーリンク

【カルディのサムゲタン】鍋が減塩に超オススメできる!愛用リピート中です

カルディで話題の大人気商品「サムゲタン(参鶏湯)」が減塩食にもオススメできそうなのでご紹介します。

丸ごと一匹の鶏と旨みたっぷり濃厚スープ、なのに塩分が少ないちょっと感動的なレトルト食品を発見しました!!!!!

【カルディのサムゲタン】鍋が減塩に超オススメできる!愛用リピート中

カルディの「サムゲタン(参鶏湯)」はスープは旨みたっぷり濃厚なのに、それほど多くの食塩は含まれていません。私は、白菜などの野菜を追加して参鶏湯鍋にして3名ほどで食べたのですが、めちゃめちゃ美味しくて大満足でした!!!

これからの寒い時期、冬にもぴったりだと思うので、是非最後までお読みくださいね。

今回ご紹介する参鶏湯レトルトはカルディの他、一部ネットでも購入可能なようです。ご確認くださいね。

スポンサーリンク

カルディの参鶏湯は1袋全て食べても塩分3.6g

こちらが、大人気のカルディ・サムゲタン(参鶏湯)のパッケージです。

なんとこのレトルトパックの中に、鶏が丸ごと一匹入っています。

それなのにお値段は1,000円を超える程度のお値段です。

サムゲタンの栄養成分表示

栄養成分表示(1包1kgあたり)

  • エネルギー:801kcal
  • たんぱく質:88.2g
  • 食塩相当量:3.6g

1袋1kgあたりの食塩相当量が立ったの3.6gしかないのです。

ただ、腎臓が悪くてたんぱく質制限をしている人には、たんぱく質量が驚きの多さですね・・・・。w

私も慢性腎臓病からの食塩制限ですので、もちろん鶏ばかり食べることはできません。

そのため、白菜・人参・キノコ・ジャガイモなどを追加して、グツグツお鍋にしていただきました。3名でシェアしたのですが、濃厚スープがとてもとても美味しくて。リピート決定の1品となりました。

減塩・サムゲタン鍋のアレンジレシピ

カルディのサムゲタンはそのまま食べてももちろん美味しいのですが、私は野菜を追加してお鍋風にしていただくのがオススメです。

土鍋などに参鶏湯を入れて野菜をぶち込み、グツグツすれば完成です!!減塩していない友人達にも大好評でした。

野菜もたっぷり摂ることができるので、これからもリピートしていくであろう「減塩レシピ」ですね。(ってレトルト食品に野菜入れるだけですがw)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

著者の想い

私は、もう10年以上、難病と共に生きてきました。入院も何度もしており、入院日数を合計すると365日は余裕で超えます。

たくさんの薬を飲み、医学のおかげて命を繋ぐことができています。

一見すると「普通の生活」ができているのかもしれません。

でもそれは、「病気のない生活」ではありません。

私はこれまで多くのことを諦めました。何度も絶望しました。メンタル・フィジカル共に苦しくて。いつ死んでいてもおかしくなかったような時期もあります。

私は、ツイッターやこのブログで出会った人、見かけた人などに助けられてきました。「自分だけではない」「一人だけではない」そう思えることにどれほど救われたか、分かりません。

ネットのない時代に生きていれば、今の私は生きていないような気さえします。

だから、昔の私と同じように、絶望している誰かに、少しでも自分の経験を伝えることができればいいなと思っています。

微力です。無力です。でも、ネットの検索で何か引っかかって、このサイトを見てくれた人の誰かに。「一人ではないよ」と伝わればいいなっと願っています。

辛い時期は、息を潜めて、ただ時間が過ぎるのを待てばいい

最後に、今回紹介したサムゲタンはアマゾンなどのネット購入も可能です。

何を食べても何も味覚を感じない時もある。それほどに辛い時もある。

でも、美味しいものをお腹いっぱい食べれば、心が元気になるような気持ちになることもある。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク