スポンサーリンク

【保存版】減塩食におすすめのレトルトカレーをまとめ|慢性腎臓病保存期50年を目指して

「カレー」というと塩分が高いイメージがありますよね。実際、外食でいただくカレーはどれも塩分が高くて、減塩食として食べることができる選択肢はほぼありません。

でも、レトルトカレーの中には1食の塩分が2g程度の商品がたくさんあります。減塩食でもカレーを楽しみましょう!!

容量 エネルギー たんぱく質 食塩相当量 100g分 食レポ
【生協】ビーフチキンカレー(中辛) 200 139 6.0 2.2 1.1
【無印】バターチキンカレー 素材を生かしたカレー バターチキン 180g(1人前)×3個 無印良品 180 251 11.3 1.9 1.1
【無印】グリーンカレー 無印良品 素材を生かしたカレー グリーン 180g(1人前) 180 272 8.6 2.5 1.4 食レポ1
【イナバ】チキンとタイカレー(グリーン) いなば チキンとタイカレー グリーン 125g×24個 125 208 11.4 1.75 1.4
【イナバ】チキンとタイカレー(イエロー) いなば チキンとタイカレーイエロー 125g×24個 125 167 11.1 1.25 1.0
【ヤマモリ】タイカレー グリーン ヤマモリ タイカレーグリーン 180g×3個 180 319 14.0 2.4 1.3
【ヤマモリ】タイカレー レッド ヤマモリ タイカレーレッド 180g×3個 180 265 15.1 2.0 1.1

私は、エスニック料理が好きなので、「ヤマモリ」のエスニックフードシリーズを愛用しています。塩分2g程度のレトルト食品がたくさんあるので、また、まとめますね!

今日も美味しくご馳走さまでした。

塩分やたんぱく質がコントロールされた冷凍弁当をストックしておくと便利です。こちらは上場企業が運営しているので安心の会社だと思います。 タンパク質と塩分の制限がある方に、たんぱく質調整食を【まごころケア食】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク