スポンサーリンク

【グリコポッキー】1袋40gあたり塩分0.16g/たんぱく質3.3g|減塩外食

腎臓病、高血圧、心臓病などで塩分制限中の皆様、こんにちは。

仕事をしながらポッキーを食べたので、塩分・蛋白質などの栄養成分をみましょう。

いただきます!

グリコのポッキーの栄養成分表示

(いつもの事ながら、食べ終わった後の写真しかございませんw 食べ終わってから、このサイトのことを思い出すという、やる気ない系ブロガーですw)

スポンサーリンク

塩分0.16g/蛋白質3.3g

1袋39.2gあたり、

  • エネルギー:198kcal
  • たんぱく質:3.3g
  • 食塩相当量:0.16g

甘い系のスイーツは塩分が低い傾向ではあるが・・糖尿病には注意したい

塩キャラメルなどたまに塩分が高いスイーツもありますが、基本的には甘い系のスイーツは塩分が低い傾向だと思います。ただ、服薬しているステロイドの副作用などで糖尿病になりやすかったりするので、注意しなきゃなぁと思っています。

➡️カルビーのスナック菓子・塩分を徹底比較!減塩に最もオススメは?

➡️食レポ【減塩30%亀田の柿の種】1袋(塩分0.28g/たんぱく質4.4g)

塩分やたんぱく質がコントロールされた冷凍弁当をストックしておくと便利です。こちらは上場企業が運営しているので安心の会社だと思います。 タンパク質と塩分の制限がある方に、たんぱく質調整食を【まごころケア食】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク