スポンサーリンク

保存版【トップバリュー】塩分2g以下・500円以下の冷凍弁当・食レポ|減塩・格安

腎臓病や糖尿病などで食事制限をしている人は、宅配弁当や冷凍弁当を利用している人も多いと思います。

私も日経新聞のプラスワンに広告している➡️ウェルネスダイニングのお弁当を注文したことがあるのですが、毎日・毎食食べるには、ちょっとお値段が気になりますよね。

塩分を控えたい・できるだけ安く・いつでも食べられるお弁当をストックしておきたい

そんな人に知って欲しいのが、トップバリュー(イオン)で販売されている冷凍食品・冷凍お弁当です。

塩分2g以下500円程度の冷凍弁当がたくさんありますよ!!

では、早速いただきます!!

トップバリューの減塩・格安の冷凍弁当

スポンサーリンク

さばの味噌煮と麦ごはん(塩分1g・たんぱく質12g)

まずは、「さばの味噌煮と麦ごはん」です。

やよい軒などの栄養成分表示を確認してみても、さばの味噌煮定食(味噌汁抜きで塩分1.2g)・さばの塩焼き定食(味噌汁抜きで塩分1.4g)と塩分が低く、外食する時には、さば系の定食を選ぶといいのかなって気がします。

➡️やよい軒|味噌汁抜きで塩分2g以下の定食一覧表

このトップバリューの「さばの味噌煮と麦ごはん」ですが、お味の感想としては、さばの味噌煮のお味だけで言えば、コープ生協の冷凍パウチのシリーズ(➡️【生協】さばのみぞれ煮)の方が好みかな。

ただ、レンジでチンして食べたら捨てるだけなので、洗い物もなくて、便利と言えば便利ですよね。

➡️食レポ|さばの味噌煮と麦ごはん(塩分1g・蛋白質12g

鮭のねぎ味噌だれと菜飯(塩分1.4g・たんぱく質10g)

「鮭のねぎ味噌だれと菜飯」です。

たんぱく質が10gしか含まれていないということからも想像できますが、鮭は多くないです。一口サイズの小さなかけらが4切れほどでした。

でも、薄味に慣れた私にとっては、しっかりとした味付けで美味しくいただくことができました。

➡️食レポ|鮭のねぎ味噌だれと菜飯(塩分1.4g・蛋白質10g)




豚肉のしょうがだれ(塩分1.4g・たんぱく質14.7g)

「豚肉のしょうがだれ」です。

豚肉の量が多くて、ボリューミーです。ごはんがついていないのでプラス白米のたんぱく質になりますね。

個人的な好みとしては、松屋の牛めし(味噌汁抜きで並の塩分1.3g)の方が、好きかなぁって思いました。➡️減塩外食におすすめの牛丼チェーン店は「松屋」

➡️食レポ|豚肉のしょうがだれ(塩分1.4g・蛋白質14.7)

麻婆茄子と菜飯(塩分2.1g・たんぱく質6.3g)

「麻婆茄子と菜飯」です。

これは、量が少なくて味が濃いパターンです。味が濃いのでごはんが進むのですが、ちょっとボリュームが足りないような、でも塩分を考えると、これ以上、何か食べにくいしなぁって感じでした。

私は、ドレッシングなしのサラダとともにいただきましたが、たんぱく質が6gしかないので何か追加しても良さそうですね。

➡️食レポ|麻婆那須と菜飯(塩分2.1g・蛋白質6.3g)

価格の安さ





イオン・トップバリューの冷凍弁当の最大の魅力は、価格の安さでしょう。

今回はご紹介した冷凍弁当は、いずれも300〜500円以下です!

多くの業者が、減塩やたんぱく質制限に対応した宅配弁当などを運営していますが、お値段は800円程度〜なイメージです。毎日・毎食となると、痛い出費になりますよね。

美味しさだけで言えば、やよい軒や大戸屋などの定食でも塩分2g以下の定食がありますので、定食チェーンの方が美味しいと言えば美味しいと思います。

➡️大戸屋ランチ単品(塩分1.9g/たんぱく質23.1g)減塩裏技ご紹介

➡️やよい軒|味噌汁抜きで塩分2g以下の定食一覧表

ただ、忙しいときなどのために、冷凍庫にストックしておくには、今回ご紹介したようなイオンの冷凍弁当はとてもおすすめです。店頭だけでなく、イオンネットスーパーでも販売されていましたよ(私の居住エリアでは。ただ、添加物などどうなんだろうと思わなくはないですよねとかってね。)。

まとめ





以上、ご紹介した「おいしさと糖質」「◯品目の弁当」の中には、塩分2g以下の商品をたくさん見つけることができました。

「おいしさと糖質」シリーズは、減塩食だけでなく、糖尿病などで糖質制限をされている方にも良さそうですね。

おかずだけの冷凍弁当は、白米をつけても塩分量は変わりませんし、あさりごはんや炊き込みご飯などの味付きご飯がついた弁当は、自宅でご飯を白米に変えれば、さらに減塩できます!

この他にも、「ワールドダイニング」シリーズという冷凍食品があって、グリーンカレーやカチャトラなども塩分2gを少し超えるぐらいでした。私もまだ食べたことがないので、次回、購入してみたいです。

グリーンカレーのカテゴリーでの一番のお気に入りは、大好きでリピートしているいなば グリーンカレーです。1食125gあたり塩分1.75g、価格も100円ぐらいで、おすすめです♡





こちらの食レポも人気です

➡️【日本製粉・冷凍パスタ】大盛り生パスタ ミートソース(塩分2g・たんぱく質15g)

➡️【日本製粉・冷凍パスタ】海の幸ペスカトーレ(塩分2g・たんぱく質14g)

塩分やたんぱく質がコントロールされた冷凍弁当をストックしておくと便利です。こちらは上場企業が運営しているので安心の会社だと思います。 タンパク質と塩分の制限がある方に、たんぱく質調整食を【まごころケア食】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク